あらゆる“痛み”に対する、代表的な治療法として「神経ブロック」という方法があります。

“痛み”がおこると、痛みによる緊張で血行が悪くなり、さらに痛みの原因となる物質が生まれたり、痛みを伝える新たな神経経路が発生する悪循環が起こります。

神経ブロックとは、痛みの元となっている神経を特定しブロック(遮断)することで、痛みの悪循環を断ち切り、痛みの物質や痛みから発生した炎症性物質等を除去して、人体への負担そのものをなくす療法です。

通常、痛み止めや麻酔というと、「薬が効いている間だけ」といった、何かその場しのぎのようなイメージがありますが、神経ブロックという治療法が、痛みに対する一時的な療法ではないことが、お分かり頂けるかと思います。神経ブロックは断痛療法とも呼ばれています。

レントゲン透視装置を導入いたしました
レントゲン透視下で、体内の針位置を直接確認できるため、より正確・安全に治療を行うことができるようになりました。
※神経ブロックを行う位置や症状など、必要に応じての使用となります。








岩本整形外科 《整形外科・リウマチ科・リハビリテーション科・麻酔科・ペインクリニック》
〒526-0043 滋賀県長浜市大戌亥町738-4 TEL 0749-64-1866 / Mail info@i-pain.com
禁無断転載 Copyright © Iwamoto Orthopaedic Clinic. All rights reserved.